味覚で分類


ちまたでは食事に関して栄養学やカロリーで考える事が多いと思いますが、東洋医学的に味覚で食材を分類し、過不足無いような摂り方をする事で体調が良くなるケースも多々あります。この表を食事の参考にして頂ければと思います。


最新の記事
過去の記事
タグで検索
まだタグはありません。