鍼灸まんが「痛みの悪循環」1.2

少々間が空きました。お久しぶりです。明けましておめでとうございます。

今回から「痛みの悪循環」について取り上げていきたいと考えています。

肩こりや腰痛などは未だに科学的に説明が難しく、また完治は難しいとされている症状です。

なぜなら人それぞれ、またその時々によって原因が変わり、仮に適切な治療をほどこせたとしても、その原因が日常生活に存在し続ける限り再び現れるものだからです。

しかし科学的にわかっている範囲を理解し、その時々に適切な対処をすればそれ以前よりも快適に過ごす事ができるのは明らかです。

是非読み進めて理解を進め、生活の足しにしていって欲しいと考えています。


最新の記事
過去の記事